【夢洲の行き方】大阪駅から電車やバスを使ってのアクセス情報

ついこの間、2025年の万国博覧会の開催地が大阪に決定した!

そこで大阪万博開催地の夢洲(ゆめしま)への行き方、アクセスが気になる方も多いと思う。特に大阪府民ではない方は夢洲ってどこにあるの?観光で大阪に訪れた際に大阪駅からどうやって夢洲にいくのか?

この記事では、2025年大阪万博の会場である夢洲への行き方について「大阪駅から電車やバスを使って夢洲へのアクセス情報と現在の夢洲はどんな感じなのかを夢洲へ行ってきたので詳しく紹介します。

2025年大阪万博会場 夢洲の場所

夢洲の行き方、アクセスのまえに2025年大阪万博会場となる夢洲の場所がどこにあるのかを確認しておこう。大阪万博会場になる夢洲は大阪府大阪市此花区にある。ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)やインテックス大阪のあたりにあるというとイメージが付くかと思う。

ちなみに2018年11月現在での2025年大阪万博概要はこれだ。

開催地夢洲(ゆめしま)
開催期間2025年5月3日(土)~2025年11月3日(月)
テーマいのち輝く未来社会のデザイン
サブテーマ多様で心身ともに健康な行き方 持続可能な社会・経済システム
コンセプト未来社会の実験場
想定来場者数約2,800万人

それでは夢洲がどこにあるのか場所がわかったので、行き方・アクセスを紹介しようと思う。

スポンサーリンク

夢洲への行き方・アクセス

他府県から観光で訪れた際に使うであろう電車やバスの公共機関を使って夢洲まで行ってきたので、行き方・アクセスをみていこう。この記事では僕が実際に行ってきた順路『大阪駅から夢洲までの行き方』を紹介する。

夢洲の行き方・アクセス
  • 大阪駅で電車にのる
  • 桜島駅に到着したらバスにのる
  • 夢洲に到着

大阪駅で電車にのる

大阪環状線

まず、夢洲に行くには大阪駅から電車で桜島駅まで行く。なので大阪環状線を利用した。

大阪環状線内回り電車

内回りの電車に乗るためにホームで電車を待つ。ユニバーサル方面の電車にのって桜島駅を目指します。僕は今回は12:13発の電車にのって西九条駅で乗り換えをした。

桜島駅行きの電車

桜島駅行きの電車に乗る

西九条駅でJRゆめ咲線の桜島駅行きの電車に乗り換える。3駅で約10分ほど電車にのれば桜島駅に到着。

桜島駅に到着したらバスにのる

桜島駅に到着

桜島駅に到着後、夢洲へ行く方法は

  • バス

のみとなっている。(2018年11月現在) 僕はバスを使って夢洲へ行った

バス停へ向かう

桜島駅をでたら向かい側には2025年万博を大阪・関西への看板がある。

バス停でバスを待つ

バスで夢洲へ行くには、乗り換える必要がある。まずは、舞洲方面のバスにのって1つめの停留所『環境施設組合前のバス停』で降りる。

北港バス

環境局前バス停

環境局前で下車したら、夢洲経由のバスに乗り換えて「夢洲コンテナターミナル前」で下車すると夢洲へ行けます。

夢洲に到着

夢洲に到着

夢洲に到着した。これがバス停を降りた直後の夢洲の雰囲気だ。降りた場所がコンテナターミナル前なのと、人工島でまだ開発途中なのでトラックが多い。

まとめ

夢洲の雰囲気

2025年大阪万博の会場である夢洲への行き方・アクセスについて調査してきたが、現時点(2018年11月)で公共の交通機関を使って夢洲に行く方法はかなり不便だった。

課題でもあるアクセスは、今後の計画で夢洲内につくられる新駅と大阪駅が約30分で結ばれることになるそうだ。

さらに地下鉄の計画もあり、地下鉄中央線のコスモスクエア駅から夢洲駅間は2024年度開業目標としているそうだ。なので万博にも間に合いアクセスは良くなるそうなので2025年が今から楽しみでもある。

スポンサーリンク
おすすめの記事