【プルームテックプラスの味】たばこカプセル8種類を吸った感想をレビュー【吸いごたえアップ】
今話題の低温加熱型電子たばこプルームテックプラスの味が気になる。「たばこカプセルにはどんなフレーバーの味があるのか知りたい… どうせならタバコカプセル全種類の味を詳しく教えてほしい」

そんな疑問に答えます。

はじめに、プルームテックプラスの味を決めるの「はたばこカプセル」で、レギュラータイプの味が3種、メンソールタイプの味が3種、フレーバーラインの味が2種類あり、2019年10月15日時点ではたばこカプセルは全部で8種類の味がある。

この記事を読むことで、プルームテックプラスの味を決めるたばこカプセル全8種類の味を知ることができる

低温加熱や高温加熱の電子タバコを全て試した僕が今1番美味しいと感じている低温加熱プルームテックプラス(PloomTECH +)専用のたばこカプセルの味をレギュラー・メンソール・プルームテックプラス初となるフレーバーラインの3タイプ全8種類を吸ってみた感想を徹底レビューしたいと思う。

肝心のプルームテックプラス本体については、以前『【レビュー】プルームテックプラスの進化に驚き!新型電子タバコ全部試してみた結果』の記事で書いたように進化したプルームテックプラスは味(キック感)・デザイン・使い勝手の進化がたまらなくいい。

【プルームテックプラスの味】たばこカプセルのフレーバーは全8種類

新発売されたプルームテックプラスたばこカプセルの新味4種類

これが2019年10月15日にプルームテックプラスのたばこカプセルに追加された新味4種類だ。

発売開始時に販売されたプルームテックプラスのたばこカプセル4種類

こっちが MEVIUS for Ploom TECH としてプルームテックプラス発売開始時に販売されたプルームテックプラス専用たばこカプセル4種類だ。

これでプルームテックプラスの味は全部で8種類になった。

種類が増えたが味を選ぶ時のポイントは「メンソール好きなのか?」「レギュラー好きなのか?」で選べば選択肢が狭まり好みの味を見つけやすいので、タイプ別にこの記事を読んでもらうとあなたの好みの味を見つけやすいと思う。

プルームテックプラスたばこカプセルの味全種類

  1. 【レギュラー】メビウス ロースト・ブレンド フォー プルーム・テック・プラス
  2. 【レギュラー】メビウス マイルド・ブレンド プルーム・テック・プラス
  3. 【レギュラー】メビウス・ゴールド・ローストNEW
  4. 【メンソール】メビウス コールド・ミント フォー プルーム・テック・プラス
  5. 【メンソール】メビウス クリア・ミント フォー プルーム・テック・プラス
  6. 【メンソール】メビウス・ゴールド・クリア・ミントNEW
  7. 【フレーバーライン】メビウス・レッド・ミントNEW
  8. 【フレーバーライン】メビウス・パープル・ミントNEW

NEWは、2019年10月15日から新発売となった新味です。

プルームテックプラスの新フレーバーは従来の味と変わらず価格は500円(税込)で、専用カートリッジ・たばこカプセル(5本)という内容だ。

それではプルームテックプラスの味を決めるたばこカプセルをタイプ別に詳しく紹介していこう。

香ばしさと味わいを感じれるレギュラータイプのたばこカプセル3種類

プルームテックプラスの味の中で1番スタンダードなレギュラータイプは、メンソールやフレーバー系の味が苦手な人におすすめだ。

吸った感想を先に言うと、僕は1番タバコ感を感じれるたばこカプセルだった。

レギュラータイプの中では「メビウス ロースト・ブレンド フォー プルーム・テック・プラス」が、香ばしさと奥深いコクが味わえて美味しかった。

新味 メビウス・ゴールド・ロースト

これがレギュラータイプの新味「メビウス・ゴールド・ロースト」だ。

箱を開けると従来のたばこカプセルと大きな違いはなく、付属カートリッジにも見た目の変化はみられない。

肝心のたばこカプセルの味はと言うと、香ばしいたばこの味わいに、ゴールド・リーフの濃厚なコクが広がる余韻が特徴のレギュラータイプと公式では書かれているが、実際に吸ってみた味はと言うと正直大きな違いが感じられなかったのが僕の感想だ。

メビウス ロースト・ブレンド フォー プルーム・テック・プラス

2番目に美味しいと感じたロースト・ブレンドの箱

これがプルームテックプラス専用たばこカプセル「メビウス・ロースト・ブレンド」で、レギュラータイプで香ばしさと奥深いコクが味わいのたばこカプセルだ。

2番目に美味しいと感じたロースト・ブレンドを開封したところ

メビウス ロースト・ブレンドはレギュラータイプの専用タバコカプセルで、メンソールとは違いタバコ本来のガツンとくる香ばしさと味わい深さが特長で、4種類の中で1番タバコの味が感じれた

ローストというだけあって炙った(あぶった)ような味わいがブレンドされた専用タバコカプセルだ。

メンソールが苦手な人に一番おすすめしたい味だ。

メビウス マイルド・ブレンド フォー プルーム・テック・プラス

3番目に美味しいと感じたマイルド・ブレンドの箱

これがメビウス マイルド・ブレンド フォー プルーム・テック・プラス(レギュラー)だ。

3番目に美味しいと感じたマイルド・ブレンドを開封したところ

メビウス マイルド・ブレンドの味をレビューすると、香ばしさに優しさをプラスしたような味わいで少しお茶系(緑茶)の味するのが特長でフルーティーなフレーバーだ。

低温加熱 PloomTECH +専用たばこカプセルのメンソールとレギュラーの中間の味が味わえるというのが僕の感想です。

例えるならレギュラー50 × メンソール50といった感じのたばこカプセルなので、ミントのメンソールとブレンドのレギュラーをいいとこ取りしたい人におすすめのプルームテックプラス専用のたばこカプセル。

メンソールとレギュラー両方の感じが欲しい人には1番おすすめの味な気がする

ミントの爽やかな味わいを感じれるメンソールタイプのたばこカプセル3種類

プルームテックプラスの味で人気のメンソール味は全部で3種類ある。

PloomTECH + は、40℃加熱になったのでキック感が増したことでメンソールの爽やかな味わいをより一層楽しむことができるようになっている。

実際にメンソールのたばこカプセルを全部吸ってみた感想は2019年10月15日新発売された、新味のメビウス・ゴールド・クリア・ミントが1番メンソールの刺激を感じれる味わいで美味しかった。

新味 メビウス・ゴールド・クリア・ミント

これがメンソールタイプの新味「メビウス・ゴールド・クリア・ミント」だ。

新しくなったメビウス・ゴールド・クリア・ミントもリキッドの入ったカートリッジなどは一緒だがパッケージにゴールドカラー追加されて、メビウス クリア・ミント フォー プルーム・テック・プラスとの差別化が図られている。

気になる新味メビウス・ゴールド・クリア・ミントはと言うと、ペパーミントの爽快感に、ゴールド・リーフの強い刺激でシャープなキレが特徴のメンソールタイプで、メビウス クリア・ミント フォー プルーム・テック・プラスと比較すると、よりメンソール感の刺激とキック感が増していて僕はこれが一番美味しいと感じた。

メビウス クリア・ミント フォー プルーム・テック・プラス

1番美味しいと思った味 メビウス クリア・ミントの箱

これが低温加熱たばこのプルームテックプラス専用のタバコカプセルで、正規名称は「メビウス クリア・ミント フォー プルーム・テック・プラス」と言う。全ての PloomTECH + のたばこカプセルにフォー プルーム・テック・プラスとつく。

プルームテックプラス専用のたばこカプセルの中で、1番美味しいと感じた味だったメビウス クリア・ミントはスタンダードなメンソールといった感じ。メンソール感が控えめでとても吸いタバコ味のハッキリした味が特長的で、喉にもガツンとくるのでキック感も感じれて満足度の高いメンソールだ。

1番美味しいと思った味 メビウス クリア・ミントを開封したところ

プルームテックプラスが40℃加熱になったことでキック感が増したのでシンプルに旨い!というのが、クリアミントフレーバーの第一印象だった。

僕の周りでプルームテックプラスを使っている女性にもメビウス クリア・ミントはメンソールらしいミントの爽やかな味が人気だ。

プルームテックプラス専用フレーバーの味に迷ったらまずコレにしておけば間違いない!

メビウス コールド・ミント フォー プルーム・テック・プラス

4番目に美味しいと感じたコールド・ミントの箱

これが、メンソールタイプのメビウス コールド・ミントで清涼感たっぷりな味が特長だ。

4番目に美味しいと感じたコールド・ミントを開封したところ

メビウス コールド・ミントはメンソールタイプのたばこカプセルで、名前から味がイメージできる冷たいメンソールの味わいを堪能できるプルームテックプラス専用のタバコカプセルだ。

新しくなった PloomTECH + の特長でもあるキック感が苦手な人におすすめのメンソールフレーバーという感じで、プルームテックプラスのたばこカプセル4つの中で一番キック感が少なかった

今までのプルームテックに近い吸い心地を味わうならメビウス コールド・ミント フォー プルーム・テック・プラスがおすすめだ。

プルームテックプラス初のフレーバーラインのたばこカプセル2種類

2019年10月15日に新発売されたプルームテックプラス初のフレーバーラインは全部で2種類のたばこカプセルがある。

タバコ感が苦手、メンソールの爽快な感じ(スースーする感じ)が苦手な人は、フルーティーな味わいを楽しめるフレーバーラインがおすすめだ。

実際に吸ってみた感想は、メビウス・レッド・ミントがほのかに香るアップルの風味が、甘すぎず爽やかな味で癖になる美味しさだった。

新味 メビウス・レッド・ミント

これがプルームテックプラス初となるフレーバーラインのメビウス・レッド・ミントだ。

パッケージはメビウス・レッド・ミントという名称なだけに赤色が特長的。

カートリッジには何と書いてあるか見てみるとMINTの表記があったので、メンソールタイプと同じリキッドのなのかもしれない。

ある意味本当の新味と言っても良いフレーバーラインの「メビウス・レッド・ミント」は爽やかなアップルフレーバーで、芳醇なフルーツフレーバーとキレのあるメンソールだ。

吸ってみた感想は、思った以上にアップルらしくないというか丁度良いアップルフレーバー感で、甘すぎず爽やかなメンソールの味が癖になる美味しさだ。新味の中では2番目に旨い!と思ったのがメビウス・レッド・ミントだった。

新味 メビウス・パープル・ミント

これが同じくフレーバーラインの新味「メビウス・パープル・ミント」だ。

こちらも特長的な紫色のパッケージの中にはたばこカプセルと MINT と書かれたリキッドが入っている。

メビウス・パープル・ミントの味は、華やかなベリーフレーバーが特長的だ。

アップルフレーバーと違ってもう少しベリー感があると個人的には良かったと感じた。甘めのフレーバーが苦手な人はメビウス・パープル・ミントの味が合うかもしれない。

スポンサーリンク

【美味しかった順】プルームテックプラスを吸ってみた味の感想

プルームテックプラスのたばこカプセルに新味が加わり全部で8種類の味になったので、選べる数が増えたのでどれを買おうか迷うこともあると思う。

プルームテックプラスたばこカプセルの全ての味を試した、僕が実際に吸って美味しいと感じた味の一覧表(上から美味しかった順)を以下に載せておくので参考にしてみてほしい。

プルームテックプラス全味の比較表
メビウス・ゴールド・クリア・ミントよりメンソール感と刺激がプラスされて全8種類の味の中で断トツ1番の美味しさだった。
メビウス・レッド・ミントプルームテックプラス初のフレーバーラインでほのかに香るアップルの風味とメンソールが全8種類の中で2番目に美味しかった。
メビウス クリア・ミントプルームテックプラスのたばこカプセルに新味がでるまでは実質1番だったけど上位版のメビウス・ゴールド・クリア・ミントが発売したので第3位にランクダウン。
メビウス・ゴールド・ロースト新味のメビウス・ゴールド・ローストだが正直従来のメビウス ロースト・ブレンドとの違いが分からず第4位。
メビウス ロースト・ブレンドメンソールが苦手な人は迷わずメビウス ロースト・ブレンドを選べば間違いなしの味で第5位。4位とほぼ味の違いは感じなかった。
メビウス・パープル・ミントこちらもプルームテックプラス初のフレーバーライン「メビウス・パープル・ミント」はベリー感が少し物足りなかったが新味なので新鮮な風味が感じられるので第6位。
メビウス マイルド・ブレンドメンソールとレギュラーの中間で香ばしさに優しさをプラスしたような味わいで少しお茶系(緑茶)の味は第7位
メビウス コールド・ミント清涼感たっぷりな味が特長だが逆に物足りなさがあるので第8位。

上記のフレーバーの味比較表に書いてあるとおり、僕がプルームテックプラス専用たばこカプセルのメンソールフレーバーの味で、1番吸いごたえもあって美味しいと感じたのは新味のメビウス・ゴールド・クリア・ミントだ。

プルームテックプラス初のフレーバーラインでは、アップルの風味とメンソール感が癖になるメビウス・レッド・ミントで、レギュラーフレーバーの味ではメビウス ロースト・ブレンドが、キック感もありプルームテックプラスらしい刺激も感じれたという結果だった。

プルームテックプラスの吸いごたえ

新しくなったタバコカプセルは全8種類で、各たばこカプセル5個入、カートリッジ1個入りで500円(税込)だ。

メビウス クリア・ミント フォー プルーム・テック・プラスを開封したところ

メビウス クリア・ミント フォー プルーム・テック・プラスを開封したところ

ちなみに、たばこカプセルを開封するとこんな感じ。

カプセルの箱を開けると中には、たばこカプセル5つとカートリッジ1本が同梱されている。

プルームテックプラスのバッテリーフル充電の状態で、たばこカプセル5つ分の吸引が可能だ。

たばこカプセルを吸える回数

  • カートリッジ1本で250パフ
  • タバコカプセル1個で50パフ

付属カートリッジにはリキッドと呼ばれる液体が充填されていて、カートリッジ1本につきたばこカプセル5つ分の蒸気を発生させることのできるリキッドが充填されていて、約50回吸引するとバッテリーの先端が40回青く点滅する。

その時がたばこカプセル交換の合図でカートリッジ1本でタバコカプセル5本が吸える。全部で250回吸うことができる

【まとめ】吸いごたえアップしたプルームテックプラスのたばこカプセル味8種類を吸った感想レビュー

最後に【プルームテックプラスの味】たばこカプセル8種類を吸った感想をレビュー【吸いごたえアップ】の記事をまとめる

  • メンソール好きなら新味のメビウス・ゴールド・クリア・ミントかクリア・ミントの味がおすすめ
  • タバコ感を感じたいならガツンと香ばしいロースト・ブレンドの味がおすすめ
  • 両方をいいとこ取りしたいならマイルド・ブレンドの味がおすすめ

という感じ。2019年10月15日新味が4種類追加されてプルームテックプラスの味も豊富になった!個人的にはメンソール、レギューラーという順で好きだけど、フレーバーラインも気分転換にとてもおすすめの味わいだった。

あわせて読みたい

スポンサーリンク
おすすめの記事