思った以上!小型で軽量なのに安いプロジェクターをレビュー【初めてのホームシアターにおすすめ】
家の部屋で映画館のような大画面でゲームや映画を楽しみたい。「10,000円以下で買える安いプロジェクターがほしい… さらに軽量で小型のプロジェクターがあるなら知りたい」

amazon で購入した小型プロジェクターが、そんな悩みを解決してくれた。

10,000円以下で買える安くて軽量で小型のプロジェクターは「初めてのプロジェクターにおすすめ」だったのでレビューしたいと思う。

小型プロジェクターのココが良い

  • 1080P対応の高解像度の小型プロジェクター
  • そこそこスピーカー内蔵
  • 安いのに思った以上に軽くて小さい
  • ポートも豊富で様々な機器に対応

小型プロジェクターのココが残念

  • 本体にある操作ボタンはやや押しづらい
  • 高さ調節ができない

初めてにおすすめ!思った以上に軽量で小型なのに安いプロジェクターをレビュー

軽量で小型なのに安いプロジェクター

これが amazon で10,000円以下で買った軽量で小型なのに安いプロジェクターだ。家庭用 2400 ルーメンの小型プロジェクターで、1080Pフル HD 解像度の映像にも対応できる。

小型プロジェクターのサイズと重さ

梱包サイズ28.2 × 20 × 10.9 cm
商品重量1.41 kg

僕の悩みを解決してくれた小型プロジェクターは、僕のように初めてホームシアターに挑戦する人にちょうど良いミニプロジェクターという感じ。

DR.J の LED 小型プロジェクターを開封

DR.J の LED 小型プロジェクターの外箱

これが DR.J の小型プロジェクターと付属品が入った外箱だ。

3年保証と書かれた箱

格安プロジェクターなのに箱には3年保証と書かれている。品質保証とサービスが嬉しい

小型 LED プロジェクター本体と付属品

箱から中身を出すと5個のモノが入っている。

小型プロジェクターと同梱品

  1. 小型 LED プロジェクター本体
  2. HDMIケーブル
  3. リモコン
  4. ACアダプター
  5. AVケーブル

以上の5つが開封した中身。

思った以上に軽くて小さい小型プロジェクター

小型プロジェクターを500mlペットボトルと比較

箱からだしたプロジェクターをみた第一声は「小さい!軽いッ!」だった。どれだけこのプロジェクターが小型か分かるように 500ml のペットボトルと比較してみた。

amazon で小型プロジェクターを選んで買っていたのだけど、実際に手にとってみると思った以上に小型で軽かった

小型プロジェクターを横からみたところ

小型プロジェクターを横からみるとこんな感じ。

小型で軽量で安いのに接続端子類も豊富なプロジェクター

接続端子類も豊富な小型プロジェクター

小型プロジェクターなのに接続端子類も豊富だ。

取付可能な接続端子

  1. HDMI
  2. USB
  3. AV端子
  4. VGA
  5. イヤホンジャック

これだけの接続端子があるので、パソコンや最近の各種プレイヤーにゲーム機なんでも接続できる

スポンサーリンク

軽量で小型なのに安いプロジェクターは持ち運びに最適

リビングで小型プロジェクターを使ってゲームを楽しんでいるところ

早速プロジェクターを投影してみた。家族で過ごすリビングの壁にスマブラ映してゲームを楽しんでみたのだけどコレは良い

マニュアルフォーカスで、投影できる画像サイズは最大170インチまで調整可能

小型プロジェクターにして良かった点は持ち運びが簡単なところ。

子どもが子供部屋でプロジェクターで映画をみているところ

小型で軽量なので子供でも持ち運びして自分で部屋にプロジェクターを設置して好きな映画を楽しむことだってできる。

子どもは家が映画館になったといって「パパ映画見よう〜♪」と言って大喜び。

小型プロジェクターと付属のリモコン

この小型プロジェクターには、リモコンも付属しているので離れた場所からも操作ができる

ただし電池は付属していないので単4電池を購入しておくことをおすすめする。

まとめ

最後に思った以上!小型で軽量なのに安いプロジェクターをレビュー【初めてのホームシアターにおすすめ】の記事をまとめる

  • 大画面でゲームや映画を楽しみたい初めてのプロジェクターにおすすめ
  • 10,000円以下で買える安い小型プロジェクター
  • 小型なのに接続端子も豊富
  • とにかく軽いので持ち運びもできる

といった感じ。10,000円以下で買える安くて軽量で小型のプロジェクターは「初めてのプロジェクターにおすすめ」だった。ずっと家でプロジェクターを使ってホームシアターを楽しみたかった僕はコレで家族での楽しみな時間がまた一つ増えた。

スポンサーリンク
おすすめの記事