【プルームテック】ミニマル志向を追求したツイスト式デバイスケースデバイスとカプセルソフトケースをレビュー

Ploom TECH
プルームテック(Ploom TECH)専用の吸い口カバーとソフトケースが発売したので使ってみた。

使用感の感想を先にいうとこんな感じ。

デバイスケースツイストとカプセルケーススナップの感想

  • ミニマル志向を追求したという、ツイスト式のデバイスケース
  • コンパクト&シンプルを追求したという、ソフトケース

プルーム・テック・デバイスケースツイストとプルーム・テック・カプセルケーススナップは合わせて使うと利便性がより広がる。

【プルームテック専用】ミニマル志向を追求したツイスト式デバイスケースデバイス

これが4月15日より Ploom オンラインショップおよび全国 Ploom 専門店で販売開始した「プルーム・テック・デバイスケースツイスト」だ。

ただのケース?ではなく、プルームテック本体を収納するケースなので、吸い口をカバーが可能で、清潔にデバイスを持ち歩きたいという声に応えたという感じだ。※画像のように先端を回すことでプルームテック本体がでてくる仕組み。

プルームテック・デバイスケースツイストの詳細

  • ブラック 1,900円
  • ホワイト 1,900円
  • ミックスピンク 1,900円
  • アンバーゴールド 2,100円

必要な機能だけを搭載した、ミニマル志向を追求したツイスト式のデバイスケースだ。ちなみにプルームテック本体については以下の記事で詳しく紹介している。

関連記事 【プルームテックの使い方】他の電子タバコとの違いや味、吸ってみた感想をレビュー

【コンパクト&シンプル】プルームテック・カプセルケーススナップ(ソフトケース)

これがプルームテックのコンパクト&シンプルを追求したソフトケースだ。

用途としては、周辺アクセサリーを収納、携帯灰皿にも使えそうだ。画像のように片手でさっと開けて、たばこカプセル・マウスピース・USB充電器を収納できるのが特長。

【プルームテック】ケースを合わせて使用利便性がより広がる

こんな感じでミニマル志向を追求したツイスト式デバイスケースデバイスとコンパクト&シンプルなプルームテック・カプセルケーススナップ(ソフトケース)を2つあわせて使うことも可能だ。

まとめ

最後に【プルームテック】ミニマル志向を追求したツイスト式デバイスケースデバイスとカプセルソフトケースをレビューの記事をまとめる必要最低限が好きな僕にはピッタリなケースだった。