高級感抜群の新 glo リッチブラックを買ってみた。新発売の glo シリーズ2は今までのグローよりカッコいい!

gloシリーズ2 リッチブラックが全国のコンビニエンスストア、主要なスーパーマーケット、一部たばこ店などで9月21日より発売開始。

ということで発売開始された新しい glo リッチブラックのレビューをしてみたいと思う。

デザインが変わった。新しい glo

ブラックカラーの新しいglo

これがブラックカラーの新しい glo で発売日に近所のファミリーマートで購入。「gloシリーズ2 リッチブラック」の価格は3,980円でした。

glo ブラック 表面

glo ブラック 裏面

リッチブラックカラーの新しい glo シリーズ2の本体はこんな感じ。

glo ツートンカラー

新しくなった glo のデザインが変わった所はツートンになっているところです。色はブラックで同じなのだが、質感が違うのでツートンカラーのようにみえる演出が高級感があってカッコいい

glo ブラックの底面

glo ブラックの底面

新しい glo は全面が黒で統一されている点も高級感を感じれるデザインの一つ。よくある見えるところだけってデザインではなく、底面ももちろんブラックです。個人的にしっかりとデザインされている印象で good

スポンサーリンク

従来の glo と 新しい glo ブラックを比べてみる

glo シリーズ2とシリーズ1の比較

従来の glo シルバーカラーと glo シリーズ2 リッチブラックのデザインの違いをみてみよう。従来の glo シリーズ1のシルバーもレトロなハイテク感のあるデザインで嫌いではないのだけど、写真右の新しい glo ブラックカラーはそれを上回る高級感を漂わせオシャレ感も抜群に増している。

この記事を読んでくれている人が一番気になる点があると思う。

それは、

今までの glo (グロー)と機能は変わったのか?

期待して読んでくれた方、機能は今までの glo とまったく同じです。期待していた方、引っ張ってすみません。

変わったのはデザインだけです。ただそのデザインが高級感があってオシャレ感をましてかっこよくなったので買い換える価値が十分あると思います。

glo シリーズ2 リッチブラックの付属品

glo 付属品

最後に、 glo の付属品をみてみよう。付属品もブラックカラーとはいかなかったです。コレに関しては当然かなという感じでしょうか。付属品もいままでの glo 掃除用の棒と充電機器です。

まとめ

僕は使っている従来の glo が調子が悪いというのもあってタイミングよく新しい glo に乗り換えましたけど、機能がアップグレードされたわけではないので「カッコよさは正義」と思われる方は、のりかえてみるのはありだと思います。

見た目のデザインは段違いにカッコいいです。

今なら持っている人も少ないと思うので、話のおつまみにもなりますよ。

スポンサーリンク
おすすめの記事