【mac対応のデータ復元フリーソフト】USBや外付けHDDなどワンクリックで簡単に復活【消したデータを無料で復旧】
誤って削除してしまったデータを簡単に復元する方法を知りたい「パソコンに詳しくないので簡単に無料で復旧できる方法を知りたい… どうせならパソコンだけでなくUSBや外付けHDDのデータ復旧もできるアプリを教えてほしい」

そんな疑問に答えます。

僕は動画のデータだったりよく使う素材やテンプレートは USB メモリーや外付け HDD に保存している。

そんなデータを整理(ゴミ箱で削除したデータ)したあと後から、やっぱり必要だった… となることがある。そんな時どうにかできないかなと色々と調べていたらデータを復元できる mac / win 用のフリーソフトがあったので紹介したいと思う。

すぐ試したい方はデータ復元フリーソフトからダウンロード可能だ。

この記事を読むと、ワンクリックでパソコンやUSBメモリや外付けHDDなどのデータ復元が無料でできるおすすめのアプリと使い方が分かります。

【mac対応のデータ復元フリーソフト】USBや外付けHDDから消したデータを無料でワンクリックで簡単に復活

無料で簡単に復元できるフリーソフト EaseUS Data Recovery Wizard

これが無くなったファイルやフォルダを無料で簡単に復元できるフリーソフト EaseUS Data Recovery Wizard だ。

この EaseUS Data Recovery Wizard Free は 97.3 %の復旧率を誇る業界随一のデータ復旧ソフトで HDD・外付けHDD・USBメモリ・メモリカードなどのデバイスからデータを迅速かつ安全に復元可能で Mac にも対応している。

EaseUS Data Recovery Wizard の特長

  • 対応デバイス:SDカード、USBメモリ、外付けHDD、デジタルカメラ、PC
  • 対応ファイル:写真、動画、ドキュメント、ミュージック、メール等
  • 受賞:第24/26回Vectorプロレジ大賞の復元部門賞

Mac向けのバージョンはプライバシーを厳守した上、データをスキャン、プレビュー、復元してくれる。

EaseUS Data Recovery Wizard で USB メモリのデータ復元を試してみた

普段僕は、こんな感じで MacBook Pro に USB メモリや外付け HDD を多機能USB-Cハブからデータを読み込んで使っている。

関連記事 Macbook Pro のアクセサリはこれだけ揃えておけ!買って大正解だったもの。

では早速 MacBook Pro と USB メモリを使ってデータの復元をやってみよう

こんな感じで USB メモリの中に、Excel・Word・PDF・動画・画像のデータが入っている。

これをゴミ箱から削除します。

EaseUS Data Recovery Wizard を立ち上げてスキャンをクリックします。

しばらくすると検出されたファイルが現れるのでデータを復元をクリックして完了。

実際に復元されたデータを見てみると消えたデータが完璧に復旧しているのが確認できた

これならパソコンに詳しくなくてもスキャンしてデータ復元をクリックするだけで誰でも簡単に消えたデータを復旧できるので、重要な書類を誤って削除してしまい、業者とかにお金を払って復旧してもらわなくて済むのでおすすめだ。

Mac 対応のデータ復元ソフト EaseUS Data Recovery Wizard のフリーと有料の違い

Mac 対応のデータ復元ソフト EaseUS Data Recovery Wizard

Mac 対応のデータ復元ソフト EaseUS Data Recovery Wizard のプランは3つある。

  1. Free
  2. Pro
  3. Technician

個人で利用するには使ったとしてもPro版までだと思うので Free と Pro 版の違いをみてみよう。

Free でできること

  • 最大2GBのデータを復元可能
  • 削除、フォーマットした、アクセスできないデータを復元
  • Time Machineバックアップから復元
  • 削除、非表示、紛失したやRAWパーティションからファイルを復元
  • システムが起動できない時にブータブルメディアからシステムを起動する

以上がフリー版の特長だ。

Pro でできること

  • 復元できるデータは制限なし
  • 削除、フォーマットした、アクセスできないデータを復元
  • Time Machineバックアップから復元
  • 削除、非表示、紛失したやRAWパーティションからファイルを復元
  • システムが起動できない時にブータブルメディアからシステムを起動する
  • 永久無料の技術サポート
  • 1台PC用ライセンス

これが有料版 8,900円 の特長だ。

ポイントとしてはフリーの場合は復元できるデータが最大 2GB までというところだろう。なので 2GB 以上のデータを復旧したい場合やサポートを受けたい場合は有料の Pro 版を選べば良いと思う。

スポンサーリンク

【まとめ】mac対応のデータ復元フリーソフトでUSBメモリのデータを復旧させてみた

最後に【mac対応のデータ復元フリーソフト】USBや外付けHDDなどワンクリックで簡単に復活【消したデータを無料で復旧】の記事をまとめる

  • 2GBまでのデータなら無料で簡単にデータ復元ができる
  • 有料版の Pro ではデータ容量無制限で消えたデータを復旧できてサポートも受けれる

という感じ。そもそもデータを消さなければいいじゃないかと思うかもしれないが、何か起こった時にデータを復元できるという安心があるのでデータを断捨離できずに HDD に使ってないデータだらけで容量いっぱいなんていうことも防げるので、とりあえずでフリー版だけでもダウンロードしておいて損はないと思う。

スポンサーリンク
おすすめの記事