レゴストア大阪梅田店にはLEGOブロック誕生60周年の魅力満載

LEGOブロックの魅力がいっぱい詰まった大阪の梅田にある日本最大規模のレゴストアの紹介記事です。

LEGOブロック誕生60周年の歴史を知れる

LEGOブロックの歴史

LEGOブロック誕生60周年の歴史

  • 1932年 デンマークで木製おもちゃの製造販売を開始
  • 1934年 LEGO(レゴ)が社名になりました
  • 1946年 レゴブロックの原型となるブロックが登場しました
  • 1958年 現在のレゴブロックが登場しました
  • 1969年 レゴデュプロシリーズが登場しました
  • 1978年 ミニフィギアが登場しました
  • 1979年 宇宙シリーズが登場しました
  • 1984年 お城シリーズが登場しました
  • 1999年 スターウォーズシリーズが登場しました
  • 2018年 LEGOブロック誕生60周年

1932年、デンマークで木製おもちゃの製造販売を開始されたそうで実際の木製おもちゃが展示されており見学することができます。

LEGO木製おもちゃ

1946年にできたレゴブロックの原型となるブロックを見ることができます。

レゴブロックの原型

スポンサーリンク

レゴストア大阪梅田店の店内にはLEGOの魅力満載

LEGOストアの入り口には、レゴブロックで作られたバイクが展示されており試乗して写真撮影もできます。
店員さんに聞いたところ実際のLEGOブロックでつくらているそうでLEGOブロックで作ることは可能だが相当難易度は高いとのことでした。(笑)

レゴストア大阪梅田店の店内

反対側の入り口には大阪の陣「真田幸村」甲冑をLEGOブロック再現されたものが展示されており、アイデア次第でレゴブロックはここまでのものが作れるのかとワクワクします。

好きなレゴブロックのパーツを組み合わせてオリジナルのミニフィギアを作れるコーナーもあります。

アイデアや想像力を育てることができる、素晴らしいおもちゃ「LEGOブロック」の魅力にたくさん触れることのできるレゴストア大阪梅田店にゴールデンウィークなどの連休中や休日にお子さんと一緒に行かれてみてはいかがでしょうか、大人も一緒になって楽しめますよ。

レゴストア 梅田店
大阪府大阪府大阪市北区芝田1‐1‐3 阪急三番街 1階

TEL 06-6374-2305

スポンサーリンク
おすすめの記事