【iPhone】Google 日本語入力『Gboard』ソフトウェアキーボードアプリがおすすめ【設定】
Google 日本語入力のiPhone版「スマホのソフトウェアキーボードアプリはコレしかない」

Google が iPhone 向けに開発したキーボードです。

スマホでの文字入力が手軽に楽しくなる機能が備わった Google のソフトウェアキーボード Gboard を紹介したいと思う。

【Google 日本語入力】iPhone のソフトウェアキーボードアプリ Gboard

Gboardは、手軽に楽しく入力するための機能が備わった Google が iPhone 向けに開発したキーボードでGIF、絵文字検索、グラインド入力だけでなく、指先ひとつで Google 検索を利用することもできる快適ソフトウェアキーボード。

Google 日本語入力キーボード Gboard の特長

  • キーボードのテーマを着せ替えできる
  • GIFを検索して最適なリアクションができる
  • 絵文字検索で伝えたい気持ちを素早く見つけれる
  • ステッカーで自分らしさを表現できる
  • グラインド入力で文字から文字へ指をスライドさせて簡単入力

Google 日本語入力(ソフトウェアキーボード)Gboard は設定も簡単!

Google 日本語入力(ソフトウェアキーボード)Gboard の設定

アプリストアからGoogle 日本語入力(ソフトウェアキーボード)Gboard インストール

アプリストアから Google 日本語入力(ソフトウェアキーボード)Gboard をインストールする。

Gboard を起動

インストールした Google 日本語入力(ソフトウェアキーボード)Gboard をタップして起動する。

支持に従って設定

アプリを起動したら指示に従って「使ってみる」ボタンをタップする。

キーボードをタップする

アプリの設定画面で「キーボード」をタップする。

Gboardの設定をオンにする

Gboard の設定をオンにする。以上で Google 日本語入力(ソフトウェアキーボード)Gboard が使えるようになる。

キーボードの入力方法やテーマをダークモードにする

Google 日本語入力(ソフトウェアキーボード)Gboardのテーマを変える

アプリの設定画面ではキーボードのテーマをカスタマイズすることもできる。ダークモードにする場合はテーマをダークモードに変更。

キーボードの入力方法の変更

さらにキーボードの入力方法も変更することが可能

僕はフリック入力が得意ではないのでパソコンのキーボードと同じ入力方法に変更している。

Gboard 対応言語

iPhone や iPad 向けの Google 日本語入力(ソフトウェアキーボード)Gboardは以下の言語に対応している。

  • 日本語
  • 英語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • イタリア語
  • 韓国語
  • 中国語
  • 台湾
  • 香港
  • ベトナム語
  • ロシア語

ざっくり主要な言語をピックアップしましたが50以上の言語に対応しています。

スポンサーリンク

まとめ

パソコンでは Google 日本語入力を長年愛用しているのだけど iPhone でもアプリがあったら良いなと思っていたらアプリがあった。

優秀な Google 日本語入力の iPhone 版『Gboard』も入力作業がはかどるのでおすすめ!

スポンサーリンク
おすすめの記事