iPad Pro の5月に発売される Magic Keyboard が欲しい理由
本日Appleから突如2020年新型iPad Proの発売日とMagic Keyboardの詳細が公開された。

噂されていた新型 iPad Pro は3月25日に発売で、Magic Keyboard は5月に発売される。

ぼくは2018年の iPad Pro 11インチを愛用しており、こちらにも使える Magic Keyboard が欲しいという話だ。

【2020年5月発売】iPad Proの新しいキーボード Magic Keyboard

5月発売の iPad Pro の Magic Keyboard

これが2020年5月に発売が予定されている iPad Pro 用の Magic Keyboard だ。

新しいSmart Keyboard Folioといった感じで、もちろん前面と背面を守るカバーの役割も果たしてくれる。

ちなみに Magic Keyboard に対応するモデルは、12.9インチiPad Pro(第3世代と第4世代)と11インチiPad Pro(第1世代と第2世代)だ。

Magic Keyboardの魅力を3つにまとめた。

トラックパッド内蔵でマウスいらず

トラックパッド内蔵のMagic Keyboard

Magic Keyboard の特長ひとつめは、トラックパッドが内蔵されていることだ。

これによってマウスが必要なくなり、まるで MacBook のようなラップトップPC(ノートパソコン)のような、使い方が可能になる。さらにマウスを持ち歩く必要もなくなる。

Multi Touch ジェスチャーと、iPadOSのためのカーソルが設計されており、従来の使い慣れたマウスパッド操作で iPad Pro を操作出来ると思うとワクワクする。

フローティングカンチレバーで角度調節可能

フローティングカンチレバーで画面の角度調節可能

2つめの特長が、フローティングカンチレバーだ。

画面を最も見やすい角度にスムーズに調整できる機能で、今までは決められた2つの角度でしかiPadを見ることができなかったが、これで自分好みの角度で iPad Pro の画面を調節できる

バックライト付きで快適なタイピングが可能

バックライト付きのMagic Keyboard

3つめの特長は、フルサイズのバックライトキーボードが搭載されたことだ。

さらにキーボードにも改良が加えられており。キーの運びが1mmのシザー式にかわり、静かで反応の良いタイピングができる

スポンサーリンク

5月に発売されるiPad Pro の Magic Keyboard が欲しい理由のまとめ

最後にiPad Pro の5月に発売される Magic Keyboard が欲しい理由の記事をまとめると

  • トラックパッド内蔵でマウスいらず
  • フローティングカンチレバーで角度調節可能
  • バックライト付きで快適なタイピングが可能

という感じ。ぼくは新型 iPad Pro で12インチに買い替え検討中で、5月発売の Magic Keyboard は確実に購入するつもりだ。

あわせて読みたい

スポンサーリンク
おすすめの記事