【FPAR】フォーティーパーセント アゲインストライツ×ナイキ SB ダンクのレビュー【NIKE SB DUNK HIGH × FORTY PERCENTS AGAINST RIGHTS】
FORTY PERCENTS AGAINST RIGHTS®(フォーティーパーセント アゲインストライツ)×NIKE SB(ナイキSB)のダンクハイ

FORTY PERCENTS AGAINST RIGHTS®(フォーティーパーセント アゲインストライツ)は1993年に西山徹氏により設立されたファッションブランドとNIKE SBとのコラボスニーカーをレビューしたいと思う。

フォーティーパーセント アゲインストライツ×ナイキ SB のコラボスニーカーのダンクをレビュー

NIKE SB DUNK HIGH × FORTY PERCENTS AGAINST RIGHTSのコラボスニーカー

これがFORTY PERCENTS AGAINST RIGHTS®(フォーティーパーセント アゲインストライツ)とNIKE SB(ナイキSB)からオールブラックで完成させたコラボスニーカーのダンクハイだ。

ダンク ハイをベースにシュータンにAIR JORDAN6(エアジョーダン6)のデザインを使用

AIR JORDAN6(エアジョーダン6)のデザインを使用

DUNK HIGHをベースにシュータンにAIR JORDAN6(エアジョーダン6)のデザイン使用、中央部にはNIKE SB(ナイキSB)のロゴが配置されていた。

スウッシュには半透明素材を採用

NIKEのスウッシュには半透明素材を採用しており、ロゴ入りだ。

ロックレースにはFPARのロゴを刻印

FPARのロゴを刻印

バックから見るとコラボレーションの意味を込めたFPARのロゴが刻印されている。

スポンサーリンク

まとめ

最後に【FPAR】フォーティーパーセント アゲインストライツ×ナイキ SB ダンクのレビュー【NIKE SB DUNK HIGH × FORTY PERCENTS AGAINST RIGHTS】の記事をまとめると

  • AIR JORDAN6(エアジョーダン6)のデザインを使用したダンクハイ
  • オールブラックでバックにはコラボレーションの意味を込めたFPARのロゴが刻印

という感じで、履いた感じはいつものダンクだが、ジョーダン6のデザインが新鮮なコラボスニーカーだ。

あわせて読みたい

スポンサーリンク
おすすめの記事