スケボーするなら一度は観ておきたい厳選スケボー映画3つ選びました

1980年代以来、スケボーというスポーツは徐々にとメインストリームになってきましたが、スケボーがアンダーグラウンドだった時代、歴史を語る上で一度は観ておきたいスケボーの原点を描いた青春映画から、スケボーコメディ映画、スケボーアクション映画の厳選スケボー映画を3本紹介します。

おすすめスケボー映画3選

ロード・オブ・ドッグタウン

※言わずと知れたスケボー名作映画!1970年代にスケートボードを発端にさまざまなカルチャーを巻き込んで一世を風靡したZ-BOYSを描いた青春映画で、ファッション、音楽、グラフィティアートを巻き込んだ、まさにストリートカルチャーが産まれた瞬間の映画です。

出典:en.wikipedia.org

クールボーダーズ(COOL BOADERS)

2003年の作品でプロのスケートボーダーになりたい3人の若者の姿を描き出したスケボーコメディ映画です。
クラスメートの大半が同じ大学に進学しようとする中、主人公達はプロのスケートボーダーに自分たちの実力を認めてもらい、プロの世界へ進むべく夏休みに旅に出て成長していく姿を描いた作品。

出典:ja.wikipedia.org

ローリング・キッズ

武器密輸組織に殺された兄のため、得意のスケボーを生かし、仲間と共に復讐劇に踊り出る少年の闘いを描いたバトル・アクション。主演は「薔薇の名前」や「今夜はトーク・ハード」のC・スレイター。

img_eiga

スポンサーリンク

まとめ

この他にも様々なスケボー映画がございます。今回紹介したようなガチンコのスケボー映画以外にも『スケボーが登場する映画』も数々ありますよね。浮かぶのは、名探偵コナン、バック・トゥ・ザ・フューチャー、アメイジング・スパイダーマンなんかじゃないでしょうか。

雨などでスケボーができない時にでも、スケボーの映画を観てみてはいかがでしょうか。

きっと余計にスケートボーがしたくなるはずです。(笑)

スポンサーリンク
おすすめの記事